So-net無料ブログ作成

be cool, so cute and smart!!

30歳になった [生活]

2日前に誕生日を迎え、三十路となった。

節目なので「ひとり会議」を開き、これから先5年間をイメージしてみた。

イメージするにあたって

イメージするにあたって、節目を感じなくてはいけないので、まずケーキを食べた(* ̄m ̄)


誕生日にケーキとコーヒー

おいしかったわ♪


会議を開くにあたって

参考図書は、「ひとり会議」の教科書(最下部でも紹介)。5年後、といっても漠然としすぎているので、ガイドラインは必要だ。
この本の中にある、「役割リストを書き出す(p.72)」と「月に一度のひとり会議デラックス(p.144)」を参考にしようと思う。

役割リストを書き出す

社会の中で、いろいろな役割を演じている我々。これをまず書き出す。
サンプルでは
 仕事をする自分
 家族にとっての自分
 恋人としての自分
 表現する自分
 社会活動をする自分
 友達といる自分
…などとある。
私は今回書き出してみたのは
 個人、仕事、友人、家族、Twitter、Android、数学 というラインナップ。
これに対して、一つずつ5年後をイメージしようと思う。

個人

どれだけ「成長」しているのだろうか。そもそも成長と一言で言っても、方向性によっていろいろなイメージが膨らむものだ。
ぱっと浮かんだのは、「頼りになる存在」ということ。
20代だった今までよりも、もっと頼られる存在になりたい。そのためにはどうすればよいのか。それは1年単位→四半期単位→一ヶ月単位などに、今後落とし込んでいくことにしよう。
∴5年後は「頼りになる存在」になる。

仕事

正直、今の仕事に満足していない。心の志向に正直になれば、ちょっと違う気はしている。
向き不向きで言えば、向いている仕事な気はする……というのは、それなりに評価されているから。
しかしながら、自分自身の中では「こなしているだけ」な気がする側面もあり、一方で納得がいく仕事ができていない感もある。
チャンスがあれば、転職したいといつも思っている。しかし現状だと転職が目的のようになりそうなので、実行できる状態でないという自覚もある。
何が本当にやりたいことなのか。これをきちんと見つめ直す必要があると考える。
∴5年後は本当にやりたいことを見つけ、実行する。

友人

広く一般的に見て、たぶん友人と呼べる人が少ない私。
その中で「友人としての自分」とは何なのか。現状はどうなのか。
それこそあまり頼られもせず、積極的に遊びに誘われるかといえば、そうでもなく。遊びに関しては、誘う側がほとんどというのもあるけど。これはどちらかというと「物理的に近い場所に友人がいない」ことに起因しているかな……。あまりリア友とはネットワーク上でのつながりは強くない(というか、友人サイドが私ほどオンラインで動かない)。
最近、とあるコトで大きく悩んでみたりしたことがあったのだが、相談しようとかこれっぽっちも思わなかった自分がいたり。思い返せば、結婚した時も離婚した時も、ほとんど事後報告だったもんなぁ。
同僚で仲の良い人はもちろんいる。しかし掛け値なしに付き合える友人というのも大事だと思う。
特に数を増やしたいとは思っていないので、今友人と呼べる人たちともっとコミュニケーションをとっていきたいと考える。
∴5年後は今の友人ともっと近い存在になる。

家族

「家を出てなんぼ」と育てられた(と勝手に思っている)私。高校卒業後には上京し、専門学校に通った。妹は嫁いだし、弟は一度家を出て暮らしたが、今はいろいろあって母と二人で暮らしている。ちなみに両親は私が高校2年の時に離婚している。
現状、ほとんどみんなバラバラ。
それでOK、問題ない。で今まで暮らしてきたが、最近母が手の神経の病気にかかり、手術をしたのをきっかけに、そろそろ「親へ恩返し」をしなければと思い始めているところ。
子供のころにもらった小遣い分は仕送りしようとか、精神的に支えられていた分だけ支えてあげようとか、考えるようになってきた。
今まではどうだったかというと「便りがないのは元気な証拠」路線だったので、そのまんま連絡をあまりしなかったり、少しでも仕事が忙しいと思えば、年の節目の時も実家に帰らなかったりした。
私は30歳。母は54歳。父は55歳。 
まだみんな働いてはいるが、いつ病気になって働けなくなるかわからない。いつ事故にあうかもわからない。
できるだけ孝行しておきたいと思う。
妹と弟については、それこそそれぞれで生きているので、とやかく言わないが、「個人」の項でも書いたように、何かあれば頼られるような生きざまを見せておきたい。 
∴5年後は今よりInput<Outputで家族に恩返しをする。

Twitter

2009年10月に始めたTwitter。1年以上経ち、コミュニケーションツールとして、情報収集/発信ツールとして、無くてはならない存在になっている。
本記事執筆時点で、Following941/Follower1042。情報の入出力としては私個人のキャパから見ても、いい具合になっていると思う。
それこそこのblogは2ヶ月以上更新しなかったが、Twitterではほぼ毎日ツイートしている。
RSSも見ているが、Twitterのタイムラインから取得する情報もたくさんあり、Twitterをやっていたからこそ、やろうと思ったことなどもたくさんある。
5年後どうするか、どうなるか。なかなか想像が難しいが、少なくともFollowerを5倍にしようとかそういったことには特に興味はない。
どちらかというと、Following/Followerどちらでもいいが、実際に会う機会をもっと増やしていきたいと思っている。
情報をくれた人にはお礼を言いたいし、逆にこちらのツイートで得られたものがあるという方がいれば、直接でも話がしてみたい。
今までも、何回かオフ会やセミナーなどに参加し、出会った方々がいるが、そこで得るものはネットワーク上だけでは得られないものがたくさんあったと思う。
∴5年後はTwitter経由でリアルつながりを増やす。

Android

今年の6月にiPhoneから機種変更でAndroid端末を購入。もともとの動機は「アプリが作りたい」のと「iPhoneより未来がありそうと感じた」こと。
特に前者については、半年経っても実際の行動にはほとんど移せていない。
日本Androidの会埼玉支部に所属し、情報交換は始めた。否、ほとんど受け取っているだけ。
この現状は常々どうにかしたいと思っていたので、ここで記しておくことにする。
∴5年後は自作Androidアプリをメジャーな位置までもっていく。

数学

これは一番現状触れていない項目。でも書き出した時にふと出てきた。
高校は進学校だったので、数学ⅢCまで勉強したし、卒業後も数検を受験して、準2級くらいまでは取得した。
今でもAndroidほどではないが興味を寄せていて、目に留まった本は買って読んだりしている。
この5年後、かぁ。特に接し方を変えようとは思っていないが、逆に興味を失うのは嫌だと思う。計算や論理的証明で、ものごとを表すというその概念に共感(?)しているのが大きい。
∴5年後も今と変わらず適度に触れている。

まとめ

個人→「頼りになる存在」になる。
仕事→本当にやりたいことを見つけ、実行する。
友人→今の友人ともっと近い存在になる。
家族→今よりInput<Outputで家族に恩返しをする。
Twitter→Twitter経由でリアルつながりを増やす。
Android→自作Androidアプリをメジャーな位置までもっていく。
数学→今と変わらず適度に触れている。
長くなったので、「月に一度のひとり会議デラックス(p.144)」は、後日別記事にすることにする。(←こうして「次記事をちゃんと書こうね」という自戒)
こうやって自分自信をちゃんとみつめたのは初めてな気がする。こういうことの積み重ねが、自分を成長させるものなのかなと、やってみて思った。
振り返りや反省、未来へのビジョンがないと、常に五里霧中状態ではいつまでも子どもなのかも。親や先生など他者が敷いたレールを走るといったイメージ。
さーて、5年後どうなっているかな。


----
後記
ひさびさに更新。ブラウザをChromeに替えて初だったが、いろいろと編集に不具合があり、IEで記事を書く羽目に……。さらにタグが以前は<p>が主でつくようになっていたのに、いつの間にか<div>がデフォルトになっていて、かなり感覚が変わってしまってた。
TwitterのTLから記事が引用できる機能が追加されていたが、直近のTLからしか拾えずに、過去のものは使えないという中途半端なつくり。
So-netさん、やる気あります?今日はさすがに他ブログへ移ろうかと考えましたよ!

1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書

1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書

  • 作者: 山崎拓巳
  • 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版
  • 発売日: 2010/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

タグ:目標 会議 記録
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

葉華崎 剣

久々に日記見に来たんだが、なんか面白い事書いてますな。
5年後の自分かぁ・・・。
毎日の忙しさに目がくらんで、全然考えてなかったなぁ。
まぁ2010年は確かにヒマだったけど、職が見つからん事には考えようがなかったし。

今の会社は前より大分安定してそうなので、落ち着いて考える余裕も出来るといいなーと考えております。
とりあえず何にしても自作ゲームを完成させたいですね、自分は。
もう9年目ですよ・・・。
途中2年くらいは仕事忙しすぎて手が付かなかったんだけど。

ともあれ、目標持つのは大事ですね。
お互い頑張りましょう!
by 葉華崎 剣 (2011-01-21 00:35) 

brAin

>>葉華崎 剣さん
お久しぶりですね、コメントありがとです。
なかなか自分を振り返るってのも、きっかけがないとやらないですからね。
ゲームとか、クリエイター視点でもプレイヤー視点でも、だいぶ離れてしまいました……。

ちなみに、日記という意味では http://brain1980-daily.posterous.com/ がおすすめです。

by brAin (2011-01-21 00:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

be cool, so cute and smart!!

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。